サポートデスクの紹介about

ながおか就職・Uターンサポートデスクとは

就職に不安を感じている学生やその保護者、就職・進学のために一度は長岡を離れたものの、地元に帰って働きたい、長岡に移住して働きたいと考えている方の支援を行うため、平成21年11月、長岡市より委託を受け、長岡市Uターン支援事業として開始しました。

長岡にサポートデスクを設置し、地元学生はもちろん、首都圏在住の学生・社会人に対しては出張相談を行い、
それ以外の地域にお住まいの方にはWEB面談や電話、メールによる相談を行っております。

1問い合わせ

長岡に帰りたいけど・・・

長岡に帰りたい、U・Iターンを考えているもののどうしたらいいか分からない、という方はまずお気軽に
ながおか就職・Uターンサポートデスク にお問い合わせ下さい。

2相談

一歩踏み出したあなたに

長岡就職・Uターンサポートデスクでは就職活動の進め方、市内企業の採用スケジュール、書類作成のポイント、また暮らしに関する様々な情報を提供しています。

都内近郊にお住まいの方は表参道新潟館ネスパスでの出張相談のほか、それ以外の地域にお住まいの方は
ZoomTeamsSkype 、または 電話メール での相談も行っております。

希望の仕事が決まっていない方や、Uターンの時期が未定な方などもお気軽にお問合せ下さい。

3情報提供

何が聞けるの?

当サポートデスクのスタッフは日頃から多くの企業に直接足を運び、社長や採用担当者と情報交換を行っています。
Uターン支援事業を開始してから、今では500社以上の企業とお付き合いがあります。
そのため活きた情報の収集はもちろん、HPや求人票では分からない会社の雰囲気なども企業訪問専門のスタッフが可能な限り直接
お伝えします。

4選考・内定

就職まであとすこし!

当サポートデスクでは選考のサポートも行っております。
日々企業訪問を行っている専門スタッフが皆さんに寄り添い、選考に関するアドバイス・情報提供をさせていただきます。

また、平日の日中は仕事で就活が出来ないという社会人の方へのサポートとして

  1. 書類提出や面接日の調整
  2. 面接場所までの送迎(条件があります)
  3. 給与面や入社日の調整

も行っています。

以下、当サポートデスクを活用し、Uターン就職をした方の声です。

Uターン就職の声

大学在学中に当サポートデスクで相談、支援をした学生の声

私は関東の大学に在学しており、関東で就職するか地元で就職するか悩んでいました。

ある日、大学が主催のUターンセミナーに参加した際、「ながおか就職・Uターンサポートデスク」が新潟県のUターン相談ブースとして参加されていたので、地元就職について色々相談したところ 正直、それまでは地元の求人数は少ないんだろうなと思っていましたが、話を聞いてみると自分が思っていたより求人数も多く、魅力に溢れる企業がたくさんあることを知りUターン就職を決意しました。

その後も、東京で定期的にサポートデスクが行っている就職相談会や地元の合同企業説明会に参加し、長岡企業の魅力やUターン就職について理解を深めていき、現在働いている会社に出会えることができました。サポートデスクを利用し、支援していただき、地元にUターンすることができて本当によかったです。

いざ、長岡で就職活動をしてみると知らない企業や業種が多くあり、選択肢は多くあるように感じました。
是非、みなさんも長岡での就職に目を向けていただき、一緒に地元を盛り上げていけたらと思います!

大学卒業後、約5年間の勤務経験を経てUターンをした社会人の声

元々地元の企業で働きたいと考えており、インターネットで転職サイトを探していたときに知りました。
1度相談をしてもらった後、仕事が多忙であったことや、自分の中で転職への不安などから行動できていなかったことがあり、あまり進展がありませんでした。

しかし、サポートデスクの人から積極的にアクションを起こしていただいたことで、自分の中でも転職へのやる気が起き、内定~入社までは出張相談会やメール・電話で小まめに相談することでスムーズに行うことができました。

現在は装置メーカーでプログラマとして働いていており、充実した日々を送っています。とても親身に相談に乗っていただけるため、Uターンを考えている人は是非1度相談してみてください。