新潟県信用保証協会 | 長岡就職・転職・Uターンなび|でーjobら、ねっと

新潟県信用保証協会

にいがたけんしんようほしょうきょうかい

新潟県信用保証協会は、信用保証協会法に基づき設立された公的機関です。
中小企業者の皆さまが、金融機関から事業資金を借り入れる際、「公的な保証人」となることでスムーズな資金調達を可能にし、資金調達の幅を広げます。金融面での支援のみならず、中小企業支援機関や弁護士、中小企業診断士等の専門家とも連携し、中小企業者の様々な経営課題を解決する「経営支援業務」にも力を入れています。

【基本理念】
わたしたちは公的機関として、事業の創造・維持・発展に努める中小企業者に対し、信用保証と経営支援を提供することにより、金融の円滑化と新たな企業価値の創出に寄与し、もって地域経済社会の持続的発展に貢献します。
新潟県信用保証協会
  • 企業情報
  • 新卒

企業情報

事業内容・中小企業者の金融機関からの借入債務に対する保証
・中小企業者に対する経営支援、創業支援
・代位弁済実行後の債権回収 等
所在地(本  店) 〒951-8640 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル内
(長岡支店) 〒940-0071 長岡市表町3丁目1番地8 リナシエビル内
(県央支店) 〒955-0092 三条市須頃1丁目17番地 燕三条地場産業振興センター内
(上越支店) 〒943-0804 上越市新光町1丁目10番20号 上越商工会館内
(佐渡支店) 〒952-1314 佐渡市河原田本町394番地 佐渡市役所佐和田行政サービスセンター内
電話番号(総務課) 025-210-5131
FAX番号(総務課) 025-210-5160
設立1949年4月
代表会長 坂井 康一
業種補助的金融業
資本金基本財産 395億円(2021年3月末時点)
従業員数112名(2021年9月末時点)
ホームページhttp://www.niigata-cgc.or.jp
認証
  • ハッピーパートナー企業

新卒採用(大学院・大卒・短大卒・専門学校卒)

募集職種総合事務職
仕事内容≪保証審査業務≫
金融機関からの依頼により、融資を希望する中小企業のお客さまを審査。「公的な保証人」となることで借り入れを容易にし、企業の健全な育成と地域経済の振興・発展に繋げます。

≪経営支援業務≫
中小企業のお客さまが安定的に経営を行えるよう、金融面のみならず、経営全般にかかる相談に応じ、弁護士、税理士、中小企業診断士といった専門家の方々とも連携しながら、様々な経営課題の解決を図ります。

≪管理回収業務≫
万が一お客さまの返済が滞った場合には、信用保証協会が「保証人」として代わりに借入金を返済しますが(これを「代位弁済」といいます)、その後、お客さまから資力に応じた返済を行っていただきます。

≪企画・総務業務≫
企画業務は、信用保証協会に関する情報を広く発信するため、各種広報物の製作や、ビジネスマッチングイベントの取りまとめ等を行います。また、総務業務は、人事・給与事務や職員研修のほか、庶務全般に幅広く携わります。
初任給(実績)188,700円(2021年4月実績)
諸手当扶養手当、超過勤務手当、期末手当、勤勉手当、寒冷地手当、特地勤務手当、通勤手当、住居手当、単身赴任手当、管理職手当、管理職員特別勤務手当
昇給・賞与昇給:原則年1回(1月)
賞与:年2回(6月、12月)
勤務地本店(新潟市中央区)、長岡支店(長岡市)、県央支店(三条市)、上越支店(上越市)、佐渡支店(佐渡市)のいずれか
勤務時間8時45分~17時20分
うち休憩 12時00分~13時00分
(実働7時間35分)
休日・休暇休日:土曜、日曜、国民の祝日、年末年始(12月30日~1月3日)

休暇:年次有給休暇 年20日(ただし初年度は15日)
   また、特別休暇として5日間の夏季休暇(有給)を取得できます。
   このほかにも、以下のような有給休暇を備えています。
   慶弔休暇、子の看護・子育て休暇、介護休暇、傷病休暇、母性健康管理のための
   休暇、産前産後の休暇、子の養育休暇、育児時間及び生理休暇、不妊治療休暇 等
福利厚生■社保完備(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金)ほか厚生年金基金あり
■借上社宅、厚生資金貸付、互助会あり
■表彰制度(資格取得表彰、永年勤続表彰等)あり
■クラブ活動(野球、陸上、ゴルフ、テニス、スキー)あり
■その他、概ね2年毎に親睦旅行実施
教育制度≪研修制度≫
日常業務を通じて行う職場内研修(OJT)に加え,以下のような研修を実施しています。
■新人研修
■コンプライアンス研修
■階層別研修(初級職員研修、係長研修、課長研修等)
■職能別研修(通信教育:基本法令コース等)
■業務分野別研修(保証,経営支援,管理回収)ほか

≪自己啓発支援制度≫
■所定の通信教育プログラムから,自ら講座を選択。
 修了した場合に,その費用の一部を会社が補助します。
■自己啓発のために独自にセミナー等に参加した場合,
 その費用の一部を会社が補助します。
応募条件4年制大学を卒業する方、または、大学院を修了する方で、次のいずれかに該当する方
1.2023年3月に卒業または修了見込みの方
2.2016年3月以降に卒業または修了された方
選考方法書面審査、適性検査、面接試験
採用予定学科学部学科不問
過去採用実績2021年4月採用 1名(女性1名)
2019年4月採用 2名(男性2名)
2018年4月採用 3名(男性2名、女性1名)
※2022年4月採用内定者数 4名(男性2名、女性2名)
お問い合わせ 電話番号:025-210-5131

担当者名:企画総務部総務課 藤田 祐輔
その他:営業時間:月曜~金曜 8:45~17:20
外部サイト:http://www.niigata-cgc.or.jp/recruit

アクセスマップ