長岡就職・転職・Uターンなび-でーjobら、ねっと
先輩インタビュー

長岡で輝く先輩インタビュー

長岡の良さを伝え続けたいと思い、長岡で働きたいと思いました

橋本 彰悟さん

  • 株式会社 北越銀行(金融業)
  • 入社年 : 2015年
  • 出身地 : 長岡市
  • 出身校 : 高崎経済大学 地域政策学部卒

長岡の魅力、長岡で働こうと思った理由は?

長岡市は戦時中は空襲、近年では中越地震がありましたが、様々な困難を地域で乗り越えてきました。それらが関係しているのかは定かではないですが、助け合いの精神が強いと感じます。雪国という特性もあり、根性があり忍耐強い人もたくさんいるように思います。
そのような地域の方々を見習い、長岡で一緒に働き、自分を成長させたいと思いました。また、今後新社会人となる方に対しても、長岡の良さを伝え続けたいと思い、長岡で働きたいと思いました。

就活前に抱いていた長岡の印象と、就活を通して気付いた長岡について、感じたこと

長岡はインフラが整っており、新幹線・高速道路が通っています。また、日本海や山々にも面しており、おいしい海や山の幸を食べることができます。
長岡は「観光・食・人」など幅広い面で魅力があり、「楽しいところ」との印象を持っていました。ですが、就職活動を通して、我々が楽しむことができる環境があるのは、色々な場所や物を提供してくれる人がいて、働いている人がいるからだと気付き、長岡の魅力を更に広げていきたいと感じました。

現在の会社に入社を決めたポイントは?

銀行は基本的に行う業務に大きな差はありません。どこに差ができるかというと、従業員です。就職活動を通して、北越銀行の行員は特に親しみやすく、親切でした。
銀行は多くの企業や人と接する機会がありますが、新潟県内(長岡市)の企業や人と接することで、地元(長岡)の理解を更に深めると共に、私自身も親しみやすい北越銀行の一員になりたいと思いました。

現在の仕事内容と、仕事のやりがいを教えてください

現在の仕事内容と、仕事のやりがいを教えてください

現在は営業店で融資窓口を担当し、主に個人ローンの相談(住宅ローン、マイカーローン)等を受付しています。各家庭の生涯数少ない大きな買い物のお手伝いを金融面から行っています。お手伝いさせていただき、お客さまから「ありがとう」の一言をいただけることがやりがいとなっています。
また、今後はスッテプアップして企業への融資等を任せてもらいたいと思っています。日々様々な業務を習得して、少しずつですが成長できることもやりがいとなっています。

自らの経験を踏まえ、長岡で働こうと思っている若者に一言アドバイスをお願いします

長岡には見習うべき人、勉強となる人がたくさんいます。しかし、一緒に働くだけではなく、自ら先輩の良いところを吸収するという意識がないと、自分自身の成長に繋がりません。自ら考え、行動できる社会人になりたいと思いますし、なっていただきたいと思います。

趣味やリフレッシュ方法は?

小学校から続けている野球をすることです。北越銀行には野球部があるので、シーズン中は週1回程度集まり、練習や試合を行っています。体を動かして汗をかくことでリフレッシュできますし、部員の人たちと楽しい時間を過ごしています。

今後の夢や目標を教えてください

今後は法人も担当し、法人融資をやってみたいと思います。そのためには会社のことをよく知らなければなりません。新潟県にはどういう会社が存在し、どのようなビジネスモデルで商売をしているのか、現在どういう経済状況であり、銀行として何のお手伝いができるのか、自分が更に成長しなければならないと思っています。新潟県のことをより深く理解し、自分に何ができるのかを見つけることが目標です。

その他の先輩インタビュー

専門家があなたにあった仕事探し、就職を応援します。
まずは登録を!